第1回ウクライナフェスティバル

第1回
ウクライナ
フェスティバル

第1回ウクライナフェスティバルには、ウクライナの英雄的存在で、元TV俳優のグラバー ナザール(Grabar Nazar=31歳)が初来日&初講演する。自身は最前線で胸に銃弾を受けるも、一命を取り留める。一方で、彼の兄イリヤ(元音楽プロデューサー)が戦闘中、攻撃を受けて亡くなってしまう。彼は心身ともに傷つきながらも、兄の遺志を継ぎ、子供支援活動を同国にて展開し、ウクライナの子どもたちや若者たちに希望を届ける活動を行っている。同国のTVやCMに多数出演。

この度、ウクライナ料理店やキッチンカーを運営する株式会社Faina(本社:滋賀県彦根市、代表:菊地 崇)との共同プロジェクトにより、ウクライナの国民的バンド【KADNAY】や【ENLEO】と共に初来日&初公演。日本の若きダンサーたちとの競演を通じて、戦火の記憶を乗り越え、代々木公園のステージ上で新たな希望のメッセージをダンスとスピーチで日本中、世界中に届ける。

日程

2024年7月20(土)21(日)第1回ウクライナフェスティバル

時間

11時〜20時

会場

代々木公園ケヤキ並木

アクセス「代々木公園野外ステージ・イベント広場の行き方

入場料

無料

主催

ウクライナフェスティバル実行委員会

公式サイト

詳細は公式サイトを御覧ください。

👇 👇 👇

※イベント内容・スケジュールが変更される場合もあります。

東京イベント情報